お肉を抜いて野菜だけ食べていると失敗する

ダイエット=減量は間違いです。減量はボクサーなどが目標体重にするために、絞れるところ全てを絞っていく行為です。

食事制限はもちろん、計量前日には水も取らないと聞きます。

ダイエットに間違いなく成功するためなら、とにかく絞れるものは絞る!と考える人は多いと思います。そのために、ボクサーのように食事制限をして、例えば野菜だけを食べるようにしたら、一体どうなるでしょうか。

ダイエットの間違いへの一歩がここにあります。お肉を抜いて野菜だけ食べる生活をすると、最終的にはダイエットにとっては足をひっぱることになります。

人間の体の中には、必要なアミノ酸という物質が沢山あるのですが、食べ物でしか取ることのできないアミノ酸が9種類もあります。体内で自作できないのですね。

ダイエットを成功させるにはバランスの良い食事が一番

ダイエットの間違いを避けるには、この9種類のアミノ酸をきちんととることが必要です。なぜなら、体を代謝させるためには筋肉も必要で、その筋肉を作るのは、たんぱく質それから、アミノ酸なのです。

そして、この9種類のアミノ酸は、野菜や果物ではなく、お肉や乳製品に含まれているのです。

このダイエットは間違いだったと、野菜だけ食べるダイエットをした場合、後々になって思うことでしょう。

ダイエットを間違いなく成功させるには、バランスの良い食事が一番なのです。ダイエットに間違いを起こさないよう、アミノ酸を始め、ビタミンや様々な栄養素を沢山取ることをお薦めします。